健康

愛犬の健康を一番に考えたドッグフード

いつまでも愛犬には健康で元気に長生きしたもらいたい、という願いは飼い主さんであれば、皆さん同じではないでしょうか。
愛犬の健康を守るためには、愛犬の主食となるドッグフード選びが非常に大切になってきますね。
愛犬の健康を第一に考えたものとは、一体どんなものなのでしょうか。

お店にはドッグフードがたくさん売られていますので、どれが健康のために良いものなのか一見しただけでは分からないですよね。
そこで飼い主さんがドッグフードについてある程度の知識を持つことが大切になります。
まず分かりやすいのは、原材料や値段でドッグフードを見分けることです。

肉食であるワンちゃんは、小麦やとうもろこしなどの穀物がメインのものよりも肉がメインのものがおススメです。
肉がメインのものであればどれでも良いというものではなくて、ドッグフードに使用されている肉には、いろいろなレベルがあります。
人間でも食べられると認定された肉が使用されている安全なものから、病死や事故死、ホルモン剤が投与された肉が使用されているものまで、実にいろいろなレベルの肉がドッグフードには使用されています。

ですが、ドッグフードのパッケージには肉の種類だけ表示されていて、そのような詳しいことは記載されていないことがほとんどです。
そこでこの値段が、肉の質を見分ける基準となるのです。
1キロあたり1000円以上の値段であるプレミアムフードであれば、安全な肉が使用されていると思って間違いなさそうです。

ドッグフードには、ランク分けがされていて、無添加で人間でも食べられる素材だけが使用されたホリスティックフードに、体にやさしい無添加ドッグフードでペットショップや専門店でしか取り扱いをしていないプレミアムフード、そしてスーパーなどの量販店で購入出来る安値のドッグフードがあります。
愛犬の健康を第一に考えるなら、ホリスティックフードかプレミアムフードがおススメとなります。
ホリスティックフードかプレミアムフードの中でも犬の大きさや年齢別ドッグフードで愛犬に合わせた商品を購入するようにしましょう。

▼ドッグフードで健康維持やダイエットさせる方法はこちら


Copyright© 2011 愛犬の健康のために必要なこと All Rights Reserved.