健康

安心安全のドッグフード

ドッグフード選びに困っている飼い主さんも多いのではないでしょうか。
可愛いワンちゃんに元気に過ごしてもらうためには、少しでも安心、安全なものを選んであげたいですよね。
しかしワンちゃんの主食となるドッグフードは、とても種類が豊富で、値段も実にさまざまです。
安ければ安いで不安ですし、値段が良いものも毎日食べるものなので、困ってしまいますよね。

その値段には大きな差があるのですが、ではこの安いものと高いものには、どんな違いがあるのでしょうか。
また安くものはやはり安全性が劣ってしまうのでしょうか。
この値段を決定づける要素は、なんといてもメインになる原材料や、原材料の質で、この原材料がどんなものであるかで値段が大きく左右されるのです。

ドッグフードのメインとなる原材料が、鶏肉や豚肉、ラム肉などの、動物性たんぱく質である場合、とうもろこしや小麦粉などの炭水化物がメインとなっているものよりも値段が高くなります。
やはりワンちゃんにとって、動物性たんぱく質がメインのドッグフードがおススメで、さらに人間が食べられる素材が使用されているドッグフードはさらに値段が高くなりますが、ワンちゃんにとってもとても安心して食べられるものと言えます。
しかし逆に言えば人間が食べられない素材が使用されているものもあるということで、これは、病死や事故死した家畜の肉が使用されているのです。

そしてコストの安いとうもろこしや小麦粉などの穀物類がメインで使用されているドッグフードは、値段も安くなりますが、ワンちゃんにとってはあまり良いドッグフードとは言えません。
それは、肉食であるワンちゃんにとって、これらの穀物は、消化が悪い食べ物なのです。
ワンちゃんにとって良いドッグフードは、鶏肉や豚肉、ラム肉などの動物性たんぱく質がメインで使用されているドッグフードなのです。
ドッグフードの原材料は、パッケージの裏部分や、公式ページなどに掲載されているので、しっかり確かめてから選んで下さいね。
こちらには日本で生まれ育ったわんちゃんにおすすめのスローフードが紹介されているサイトhttp://www.supreme-directory.com/nih.htmlがあります。
国内のわんちゃんの健康を考えて作られたフードのようですので、気になる方は是非ご覧ください。

Copyright© 2011 愛犬の健康のために必要なこと All Rights Reserved.