健康

国産の無添加ドッグフード

人間と同じようにワンちゃんにとっても良い食事をあげたいと思う飼い主さんが増えてきたようです。
ただただワンちゃんの空腹を満たすだけの安値のドッグフードのなかには、大量の添加物が入っていたり、粗悪な原材料が使用されています。
ワンちゃんが肥満になったり、アレルギーになったりすることが多くなったのは、ドッグフードによる影響がとても大きいのです。

人間に飼われているワンちゃんは当然ですが、自分で食べるものを選ぶことができないので、飼い主がワンちゃんにとって少しでも良い素材で作られているドッグフードを選んであげることが必要なのです。
ワンちゃんの健康は毎日の食事で決まると言っても過言ではないのですね。
最近では、人間でも食べられる良質の原材料が使用されているプレミアムフードやホリスティックフードと言われる高品質のドッグフードもとても人気で、通販サイトなどや動物病院、ペットショップなどでたくさん販売されています。
動物病院オリジナルドッグフードを扱っている病院もあり、こちらは安心できる商品です。

新鮮な国産の鶏肉が使用されているドッグフードや、保存料や着色料、香料などの添加物が一切使用されていないドッグフードがあります。
このような国産の無添加にこだわって作られたドッグフードを毎日食べているワンちゃんは、毛並みもキレイでアレルギーや皮膚病になってしまうことも少ないでしょう。
元気に過ごしてもらえるのであれば、それに越したことはないのですが、やはり気になるのは値段ですね。

スーパーなどで大量に販売されているドッグフードは、1キロあたり1000円未満のとても安いお値段で販売されていますが、国産の無添加ドッグフードであれば、1キロあたり1000円以上はします。
商品によって値段の差もかなり大きいのですが、良い原材料を使用されていればいるほどに、価格にも反映されてくるようです。
病気を未然に防ぐための医食同源の考えは、ワンちゃんも同じです。
大きな病気になってから、医療費にかかるよりは、少しくらい値段が高くても、毎日の食事で良いものを食べさせてあげるほうがワンちゃんにも飼い主にも嬉しいことですよね。

Copyright© 2011 愛犬の健康のために必要なこと All Rights Reserved.